愛のままで
}



小鳥たちは 何を騒ぐの
甘い果実が 欲しいのですか
他人(だれ)かと比べる幸せなんて いらない
あなたの視線が 愛しくあれば

あぁ この世に生まれ 巡り逢う奇跡
すべての偶然が あなたへとつづく
そう 生きてる限り ときめきをなげかけて
愛が愛のままで 終わるように・・・

過ぎた日々を 飾ることより
あなたと生きる これからの時間(季節)
後から感じる幸せよりも 今は
糸ひくような くちづけをしましょう

あぁ 生きている意味を 求めたりしない
ただ あなたの愛に つつまれながら
そう キャンドルの灯が いつか消える時まで
愛が愛のままで つづくように


作詞・作曲 花岡優平
歌 手    秋元順子

2008年度紅白歌合戦初出場 最年長記録(61歳7ヶ月)勇気付けられた方も多いことでしょう
普遍的な愛をのびやかな柔らかい声で語られる唄が、ストレートに胸に飛び込んできます
2009・紅白歌合戦 優秀作品賞受賞曲 友人からのお勧めの歌でした。