2008・12・31〜1・4

国名 マレーシア(mallaysia)
面積 日本の0.9倍  人口 2,657万人
首都  クアランプール

製造業(電気機器)、(天然ゴム、パーム油、木材、錫、原油、LNG)

国名 シンガポール共和国(赤道直下の国)
面積/ 699ku(東京23区(約700ku)とほぼ同じ) 人口 459万人
製造業(エレクトロニクス、化学関連、バイオメディカル、輸送機械、精密器械)、商業、ビジネスサービス、運輸・通信業、金融サービス業
  ツアースケジュール 

オーチャード通り

1・2日目クアラルンプール・マラッカ観光ダイジェスト
マレーシアは南北に伸びたマレー半島と、ボルネオ島の一部からなる国で、多民族・多文化が共存するマレーシアは多彩は魅力に満ちた国でした。




3日目マレー鉄道にて(約5時間30分・延々と続くヤシ林とゴム林でした。)シンガポールへ(セントーサ・国立蘭園)

">






土地の暮らしが見えるリバークルーズと商店街の光景




明るい街角の人々(多民族国家(マレー系(66%)、中国系(約26%)、インド系(約8%)、その他(1%))


ツアースケジュール2008・12・31〜1/4  時差-18:00H
マレー鉄道で巡るマレーシアとシンガポール
12目31日 成田11:30)OpenJAL723------7時間40分---クアラルンプール着(1月1日18;10) Open the window 日航クアラルンプール 
1月1日 クアラルンプール半日観光 
国立博物館・国家記念碑・王宮・国立イスラム寺院・旧連邦事務局ビル・独立広場・パティック専門店等
open the window
マラッカへ着後、マラッカ観光 
キリスト教会・セントポール寺院・サンチェゴ砦等
[食事あり]夕食マラッカ名物「ニョニャ料理
ルネッサンス・マラッカ・ホテルopen the window
1月2日 マラッカ---タンピン--マレー鉄道にてシンガポールへ(約5時間40分)openマレー鉄道着後ホテルへ 夜ナイトセントーサ観光ホテル グッドウッドパーク
1月3日 [食事あり]--シンガポール一日観光<FONT size=
・植物園(国立蘭園)
・アラブ人街(下車) チャイナタウン散策open the window 
・インド人街(セラングーン通り散策open the window 
・リバークルースを楽しみながら新マーライオンの観光
 ホテル グッドウッドパーク
1月4日 シンガポール発8:20---(6時間40分)---成田空港着16:00