親水公園にて(2008・4・14)    

親水公園に時々アオサギが来ます。偶然にアオサギのコロニーで雛が孵っているのをみつけました。
アオサギ
は繁殖力が旺盛で、一夏のうちに繁殖を2〜3回する頼もしさだそうです
   


一ヵ月後の様子5・16
雛の成長は目覚しく、間もなく巣立ちしそうです。
三羽の雛が二羽になっていました。
雛は、親鳥と同じくらいの大きさになっていました。急餌の時の鳴き声は仰々しく、直ぐに分かります
幼鳥が翌春まで生き延びる確率は約半分と言われています。長寿記録は25歳と4ヶ月だそうです
抱卵期が約26日、育雛期が約2ヵ月です。孵化後約50日で飛べるようになりますが、その後もしばらくは親の運んでくる餌を頼ります(転載)
少しだけ飛ぶ練習をしていましたので、50日は経っているようでした
。  2008/5/17